©about: blank | Powered by LOFTER

重发一下
对照着英文字幕胡乱翻译了一下LITCHI大人的サンクチュアリ的歌词 完全不懂日语全靠百度翻译 根本看不懂的地方都是我瞎猜的 恳请日语大佬指错…!








サンクチュアリ
避难所

辛い事 誰かに見られている事 
怖い事 誰も僕を視ない事 
聞こえないように 耳を塞いで 
目標 計画 立てて壊して 
こんな僕わ消してしまいたいのにな 

艰难的事 被谁所看见的事
恐惧的事 被谁所无视的事
为了不再听见 捂住双耳 
目标 计划 建立又破坏 
真正想要抹消的是这样的我自己 


無愛想なこの世界を 壊れない様に守っている 
静謐な不干渉人生を ただ望んでいる 
なのに僕は否定してきたあなたの事を, 
なぜ妬んでしまうのだ 
自分さえも つく救えやしないのに 

将这满怀敌意的世界 守护着免于破坏 
只是期望着 没有干扰的静谧人生 
明明我一直否定着你的事 
为何仍在嫉妒你呢? 
连我自己都 无法拯救我自己啊 


強い物 人間の中にある物 
弱い物 僕だけにしか無い物 
傷つかなように 大事に仕舞って 
ずっとずっと隠したものを 
こんな簡単に捨てられやしないのにな 

强大之物 存于众人心中之物
弱小之物 仅藏在我心中之物
为了不使其受伤 小心地舍弃
一直一直藏匿着的事物 
却并不是如此轻易便能抛弃的啊 


不完全な理想論を この手で世界に放っている 
高潔な犠牲的人生を ただ望んている 
なのに僕は否定してきた自分の事を 
なぜ偽ってしまうのだ 
昨日さえも 笑えやしないのに 

将不完整的理想论 亲手投入世界之中 
只是期望着 自我牺牲的高洁人生 
明明我一直否定着自己的事 
为何仍在欺骗自己呢? 
连昨日也 无法令人展露笑容啊 


この壁越しに彼は 私を見ていたのに 
自分にしたこの眼は 向かってなかった 

那个人隔着这堵墙壁 看见了我 
而我的这双眼 已经什么也无法看见了啊


不格好な僕の半生から目を逸らしていなんだ
 縋るように作り出した依し代の中 
なのに僕は否定してきた僕を許すため歌っているのた 
何回だって 

将我不讨喜的前半生 刻意忽视 
像是依附在我制造的避难所之中 
明明我一直否定着 为原谅自己所唱的歌 
无论千回万回 


無愛想なこの世界を 壊れない様に守っている 
静謐な不干渉人生を まだ望んでいる 
なのに僕は否定してきた 
あなたに触れていたいと願ってしまうのだ 
何回だって 手を伸ばすから 

将这满怀敌意的世界 守护着免于破坏 
仍旧期望着 没有干扰的静谧人生 
明明我一直否定着你 
最终却仍祈愿着去触碰你 
无论千回万回 也会向你伸出手的

评论

啥?